2010年05月02日

父がホスピスに入院しました。

EC-CUBEのテンプレートを朝方までデザインし、
さて睡眠とろうと、眠りにつきかかった頃、
携帯電話が鳴った。

父が入院する予定のホスピスからだ。
ベッドが空いたから、4/26午前10時に支度して来てください。
とのこと、私はペーパードライバーなので、足が必要。
妹の職場に連絡を取り、妹に休みを取れないか打診をし、
父に連絡をとりつける。
すったもんだあったが、妹は同僚に交渉して休みがとれた。
父も了承した。
当日、べそべそ泣く父をなだめつつ、病院へ連れて行く。
「イネ子がいないのにぃ〜」
・・・確かに寂しいだろう。
だけど、入院を延期したら、またいつまで待たねばならないか
わからない。
そのことは父も理解している。
母のベッドとは比べものにならないほど、心地よいベッド。
テレビは液晶。
間違っても、イヤホンを外してテレビやラジオを利用しないこと。
きっちり説明したが、聞いちゃいない。

担当医に呼び出されて戻ってきたら、すでにかなりの音量で
ラジオを聞いている。
根気よくやんわりと説明したつもりだが、
逆ギレされた。

父の入院手続き中に、母から電話が。
新しい携帯電話が、うまく充電できないで、間もなく電池がなくなるとのこと。
仕方が無いから、妹と一緒に母の入院する並木病院へ。
コンセントに挿す。はずしてみる。
どうも、調子が悪い。
ソフトバンクに一式を持って行き、試してもらう。
そこでは問題なく充電できる。
また並木病院へ。
もう一度コンセントに差し込んでみるが、無反応。
コンセントのケーブルの差し込み部分がぐらついている。
おそらく、ケーブルが古くて純正じゃないからおかしいのかも。
母に、はじめからあったケーブルはどこにあるか確認しても、
覚えていないという。
父に電話してみても知らないという。
・・・おそらく、父の宝箱(父の引き出しのことで、その中の物は
絶対に自分の物。)じゃなかろうか。
携帯電話は私が持ち帰り、実家に戻り、父の宝箱をさぐる。

・・・あった!
私の自宅に持ち帰り、充電してみる。
問題なく、充電できる!
両親のために西へ東へ、姉妹そろっててんてこ舞いだ。
posted by garatia at 19:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 父がホスピス入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのサイトさえ見つけた君はもう立派なリア充です。馬鹿にしてた友達達を見返してやろう!そいつらよりもっと凄い経験が出来ることは保証します。
Posted by 童貞 at 2011年11月24日 21:09
パートナーとの信頼や絆や愛を確かめる方法はやっぱり肌と肌を合わせる事しかないと思います。どちらかが我慢をするのではなくお互い気持ち良い性生活を送る為にも恥ずかしがったりせずちゃんと話合いをしましょう。そこからよりよい関係性を築いていくものなんだと思います。
Posted by セッ クス at 2012年01月25日 22:30
当サイトは女性がいかに安心安全に楽しんでもらえるかを重点においてます。セキュリティ対策は勿論女性スタッフによる24h体制のアフターケアなどプライバシーも万全の体制で管理しております。今バレンタインキャンペーン期間中なので女性男性共にこのURLから無料登録していただくとポイントプレゼントさしてもらっています。
Posted by 幸運の出会いNAVI at 2012年02月07日 16:34
完全素人娘限定!写メ付き直メ付き!しかも無料!上手にやり取りすれば相手に困る事のない潤った生活が約束されます!清楚系からGAL系まであなたが今一番遊びたい子と仲良くなって下さいね★
Posted by Love Search at 2012年02月16日 06:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。