2008年03月15日

病室移動

朝になった。
ナースステーションを通りかかったとき、「朝の申し送りが済んだら移動できますよ」
知らせてくれた。
・・・ってことは朝食済んで・・・9時くらいかな。

続きを読む
ラベル:病室 糖尿病
posted by garatia at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 並木病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

Zさんがやってきた!

しばらく、向かいのベッドは、いろいろな患者さんが
2、3泊して退院みたいな短期入院の患者さんが入れ替わり立ち替わりだった。
昨日は肺ガンの患者さんが3泊して退院していった。
で、今日Zさんが入院して向かいのベッドについた。
本人には直接聞きづらいが、ちょっとだけ知的障害?ほんの少し。
糖尿病だそうで、ちょっと重度らしい。
私を看てくださっている担当医の古くからの患者さんらしい。
続きを読む
ラベル:同室 糖尿病
posted by garatia at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 並木病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

インシュリンに切り替え

昨日、担当医がどうも薬の結果が思わしくないことと、頭部MRIの
結果が届いて、確実に下垂体腺腫があることがわかったので、
インシュリンに切り替えようと思うという説明をもらった。
以前、友人が糖尿病で低血糖を起こした場面に出くわし、
ショッキングな記憶になっていたので、入院したての頃は
「どうか、インシュリン注射にはならないように」みたいな気持ちがあった。
先日、インシュリンの分泌が少ないのに促す薬を投入して、
インシュリンの分泌を促したとしても、将来的には薬がきかなくなったり、分泌がなくなった場合はインシュリン注射で外部から注入しなくてはならなくなるが、あらかじめ、早くからインシュリン注射を行い、外部から注入しておいた方が、効果的な場合があるという説明ももらっていたので、さほど抵抗はなかった。

続きを読む
posted by garatia at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 並木病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

外出許可をもらった!!

今日は外出できる。
ただ単に家族とショッピングモールに行くだけだけど、
素朴にうれしい。
どれだけうれしいかってーと、内心ウキウキして仕方ないくらい。
正直、うすーいグレーみたいな毎日だから、
右見れば、重病患者。左見れば寝たきり患者。
向かいを見れば喘息患者。
それなりに、気を遣って生活している。
焦りもあるしね。
続きを読む
posted by garatia at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 並木病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

頭部MRI当日

頭部MRIを撮ってきた。
所沢駅から徒歩10分程度、PETセンターというクリニック。
駅前でタクシーに乗り、目当ての病院へ向かう。
あっという間に到着。
続きを読む
posted by garatia at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 並木病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。